広く浅く、ゆるーく。

気の向くまま、風の吹くまま。写真を撮ったり、つらつら書いたり。

ANAビジネスクラス はじめてのスタッガードは最高でした!

 

 

こんにちは。

先日シンガポールに行ってきましたが、往復ANAビジネスクラススタッガードシートにはじめて乗ってきました。

もう最高でしたので、さらっとまとめておきます。笑

 

今回の旅程

羽田ー石垣ー那覇ー成田ーシンガポールー成田(空港間移動)ー羽田ー熊本ー伊丹ー新潟という壮絶な旅程でした(自分で組んだ)。

 

 

f:id:pentahiko:20170915233643j:plain

 

 

石垣でのあれこれ

羽田ー石垣は787のプレミアムクラスで。

はじめてレインボーカラーになっているのを見ることができました。

 

 

f:id:pentahiko:20170915234111j:plain

 

 

石垣は今回で2回目。

竹富島に行ったり、インターコンチネンタルのバーで飲んだり。

のんびり南国を楽しみました。

 

 

f:id:pentahiko:20170915234437j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170915234614j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170915234813j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170915235116j:plain

 

 

本題のビジネスクラス スタッガードシート

 

 

f:id:pentahiko:20170915235529j:plain

 

 

 

 

これがもう最高すぎました。

シンガポールに着いたときの疲労感が、前回のそれとまったく違うことに感動。

足を伸ばしてフルフラットで寝られるというのは、やはり全然違いますね。

 

 

f:id:pentahiko:20170916060308j:plain

 

 

スタッガードということでテンションあがりすぎた結果、頭上の荷物収納に頭をぶつけるなど、なかなかな出だしでしたが、シンガポールまでの道中本当に快適に過ごすことができました。

 

f:id:pentahiko:20170916060650j:plain

 

 

 

 

f:id:pentahiko:20170916061003j:plain

 

 

ANAビジネスクラス自体は、以前乗った羽田ー台北松山につづいて2回目となりますが、すっかり味をしめた結果、快適すぎてエコノミーにはもう乗れないなあなんて、贅沢なことを考え始めるので非常に怖いです。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170916061350j:plain

 

 

シンガポールでのあれこれ

2回目となるシンガポールでは、前回行けなかったところを中心に、ゆったり回ってきました。

楽天プレミアムカードに切り替えたタイミングで発行したプライオリティパスは、思いのほか大活躍し、今後手放せない存在になりそうです。

 

 

f:id:pentahiko:20170916061835j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170916062112j:plain

 

 

高所恐怖症というわけでもありませんが、さすがにこの高さは怖かったです。笑

自分が落ちないようにというのもありますが、それ以上に(?)カメラを落とさないようにと必死でした(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170916062308j:plain

 

 

セントーサ島にも行ってみました。

大水槽に気を良くした私は意気揚々とカジノに行きましたが、最後の最後に撃沈しました・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170916062554j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170916062844j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170916063034j:plain

 

 

今回はプレエコ発券→アップグレードポイントで往復ビジネスに乗ることができました。

たくさんマイルを溜めて、(カジノの屈辱を果たすべく)またいつかシンガポールに行きたいと思います。

 

 

2泊3日 台北旅行 前日出国なう。

 

 

こんばんは。

搭乗日は明日ですが、前日出国(7/7)しました。

 

 

f:id:pentahiko:20170708000620j:image 

 

 

カウンターでチケットの発券を頼んだのですが、搭乗日当日でないと紙チケットは原則発券できない決まりらしいです。

オンラインチェックインがしてあったので…と今回は特別に?紙のチケットを出してもらえました。

 

 

そういえば昨日は七夕でした🎋

JALは短冊作ったり、GSさんも浴衣を着ていたりと、風情があっていいですよねえ。

思わず1枚撮ってしまいました…。

 

 

f:id:pentahiko:20170708000734j:image

 

 

保安検査で靴を脱がされましたが、とりあえず前日出国できましたので、ラウンジでうだうだしつつ、台北に行ってきます。

 

 

f:id:pentahiko:20170708000826j:image

特典ビジネスで行く、台北の旅.

 

 

おはようございます。

すっかりブログの更新はご無沙汰でした。

 

長かった?就活も終わり、来春からの就職先も決まりました。

6月1日から19年卒の就活が解禁されているらしく、戦慄していますが・・・。

 

 

それはさておき、特典航空券で羽田ー台北(松山)往復発券しましたので、

その記録にと。

 

 

ちゃっかり、初ビジネス。

 

 

f:id:pentahiko:20170629010001p:plain

 

 

学生のくせしてビジネスなんて乗りやがって!!と言われそうですが、

まあ片道だけなので許してくださいってことで(笑)

有償ではとても乗れないですが、特典航空券のおかげで

今回「はじめてのビジネス」体験です。

 

 

正直往復エコノミーで良かったのですが、往路のエコは特典枠の空きがなく、

ちゃっかりビジネスにすることにしたわけです。

 

 

復路の「羽田ー伊丹」「伊丹ー新潟」・・・

こちらは正直つける必要は無かったです(笑)

ただ、最近の「京都に行きたい欲」の高まりを受け、

ふらっと立ち寄ることにしました。

 

 

実のところ、往路に「新潟ー中部」「中部ー羽田」とくっつけて、

手羽先食べたいなあ、なんて思っていたのですが、特典枠の空きがどちらもなく、

あえなく断念しました。笑

 

 

前日出国してみたい

当日新潟から羽田に行くとなると、始発で出ても9時前到着くらいになってしまいます。

国内線ならともかく、ラウンジでカレーも食べたいですし、ビールも飲みたい。

そして国際線で1時間前到着はリスキー過ぎるよなあと。

 

そんなわけで色々調べていると、ロイヤルパークホテル ザ羽田の

トランジットホテルが良いかなあと。

ANA便利用者限定で預入荷物があっても、前日の出国ができるとか。

トランジットホテル|ロイヤルパークホテル ザ 羽田|公式サイト

 

 

それならば前日からANAラウンジも使えれば良いなあという感じですが、

実際のところどうなんでしょうか?

香港行きの深夜便を利用した際は、前日に出国するほかなかったので仕方ないとして、

翌日日中便の場合は経験したことがないので、よく分からんのです・・・。

 

 

1万マイル、買ってみた。

それはそうと、特典航空券の発券にあたり、少しマイルが足りなかったので、

はじめてマイルを買ってみました。

利用したのはこちらのサイト。

 

 

ホントに加算してくれるの・・・?と半信半疑で1万マイル購入してみました。

ANAマイルは1,000マイル単位で購入でき、

1万マイル以上の購入で1マイル当たりの価格が変わってきます。

 

 

今回は1万マイルを$210で購入してみました。

 

 

f:id:pentahiko:20170629005652p:plain

 

 

購入にあたり、以下の内容が必要になりますので、フォームに入力していきます。

ANAマイレージクラブ番号

・口座名義(姓名/ローマ字表記)

・購入者情報(住所、連絡先など)

・クレジットカード情報

 

 

注文が完了すると、その旨を記したメールが届くのであとは待つだけ。

 

 

のはずですが・・・。

 

 

サイトには2~5日以内に口座に加算しますと書かれていますが、

5日経っても結局加算されず・・・。

つたない英文で問い合わせてみました。

 

 

翌日になって運営側から返信が。

すでに手続きは完了し、48時間以内に口座へ加算されるはずなので、

もう少し待って欲しいとのこと。

 

 

言われたとおり、おとなしく待ちましょう。

※ちなみに手続きが終わると、下記のメールが届きました。

 

 

f:id:pentahiko:20170629005653p:plain

 

 

そして待つこと1日。

無事、1万マイル加算されました(^ν^)

 

 

f:id:pentahiko:20170629012426p:plain

 

 

やっぱりAMEXのポイントを移行しているみたいです。

26日がご利用日となっていますが、実際明細に反映されたのは28日だったので、

多少なりともタイムラグがあります。

 

 

今回の一連の流れをまとめると下記の通りだったので、

1週間程度の余裕は見たほうが良さそうです。

 22日 注文

 27日 手続き完了のメール到着

 28日 マイレージ明細反映

 

 

とりあえず・・・

はじめてのビジネスクラス、はじめての台北、楽しんでこようと思います~。

 

 

f:id:pentahiko:20170629015504j:plain

最近のあれこれ.

 

 

こんにちは。

ブログの更新もせず、すっかりご無沙汰でございます。

いよいよ就活が始まりまして、なかなか忙しかったわけで。。。

 

 

そんな中でも、最近あったことを「ざっと」記事にしてみました。

(ちなみに書きかけの「うどんを食べに行った話」は、気が向いたときに続きを書こうと思います。笑笑)

 

よろしければお付き合いくださいませ。

 

 

まずは3月

酒の陣に行った

新潟が誇る(?)利き酒イベントのにいがた酒の陣に、昨年に引き続き行ってきました。

利き酒のイベントにこれだけの人が集まるのですから、すごいなあと。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204310j:plain

 

 

利き酒のイベントと言いつつ、場内にいるほとんどの人が「酔っ払い」です。笑

入場の際、お猪口をもらい、各ブースで県内銘柄の利き酒ができるというイベントなのですが、気に入ったお酒が買えるように、ブースごとにお酒の販売もしたりしています。

 

買ったそばから開栓しているおじさんや、シートを広げて宴会を始めているグループ、泥酔しすぎて車椅子で搬送されている飲んだくれなど、まあ場内は実にカオスです。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170514204311j:plain

 

 

前売りでチケットを購入すると2,000円で中に入れます。

チケットさえ購入してしまえば、あとは酒蔵が用意しているお酒がなくならない限り、心ゆくまで飲み続けることができますので、日本酒好きの皆さんにおすすめのイベントです。

場内は上・中・下越とエリアごとに分かれて、酒蔵のブースがありますが、全制覇しようと毎年意気込んで行くものの、昨年も今年も端からはじめて、ちょうど中越のブースで力尽きました(笑)

 

ちなみに日本酒だけではなく、食べ物のブースも結構充実していますので、飲めない方も一緒に楽しめるイベントとなっています。

 

地元の人間に言わせると、コレといった観光スポットのない新潟県なのですが、SFC・IHG修行を兼ねて新潟にも遊びに来てください。笑

酒・魚・米は自信を持ってオススメできます。

 

 

毎年恒例、道後温泉ツアー

f:id:pentahiko:20170514204313j:plain

 

 

毎年恒例とか言っていますが、はじめたのは昨年からです(笑)

昨年は一人で行ってだいぶ虚しい思いをしたので、今年は卒業間近の先輩を無理やり誘って、道後温泉に行ってきました。

 

 

今回楽天ゴールドを作ったので、羽田のカードラウンジめぐりも兼ねて。

ANAラウンジを先に経験してからのカードラウンジというのは、どうも順番が違うような気もしますが。笑笑

 

どんだけオレンジジュース好きなんだって話ですが、朝はこれに限ると思います、はい・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204333j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204312j:plain

 

 

昼間っからビールを飲み、

 

 

f:id:pentahiko:20170514204335j:plain

 

 

美味しいデザートを食べて、

 

 

f:id:pentahiko:20170514204336j:plain

 

 

道後温泉商店街の一角にあるローソンの品揃えに圧倒されました。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170514204314j:plain

 

 

今回レンタカーも借りて今治の方まで行ってきました。

有名らしい重松飯店で焼豚玉子飯を食べました。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204308j:plain

 

 

福岡へ牡蠣を食べに行った

ちょっくら福岡に行く用事があったので、牡蠣を食べに行きました。

うーん、スーツで食べるものじゃないなと思いました・・・。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170514204315j:plain

 

 

春到来、4月。

 羽田ー那覇ー石垣ー羽田ー新千歳ー羽田を1日で

はい、もう狂気の沙汰なわけです。

羽田ー那覇ー新千歳ー羽田の俗に言う「三角飛び」は有名ですが、石垣にも行っちゃいました。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204318j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204317j:plain

 

 

この日はANA便のほか、那覇ー石垣をはじめてのソラシドエアに、新千歳ー羽田を2回目のエアドゥに乗ることができました。

行きの羽田ー那覇はプレミアムクラスで。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204319j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204320j:plain

 

 

那覇では特に何をするわけでもなく、東京から乗ってきた飛行機を横目に緑の航空会社の飛行機に乗り込みます。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204322j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204321j:plain

 

 

石垣では乗り継ぎ時間もほとんどなく、石垣空港のスタバでコーヒーを頼み、新千歳でワンモアコーヒーを頼むといういつかの企ては失敗に終わりました・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204323j:plain

 

 

石垣ー羽田をプレミアムクラスで飛び、そのまま新千歳へ。

いつか行ってみたいと思っていた新千歳空港温泉にも行けました。

楽天ゴールドを手に入れたので、最初にクーポンをもらいに、スーパーラウンジに立ち寄りました。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204324j:plain

 

 

帰りは北海道の翼、エアドゥで。

平日の夜便だったので、ハッピーアワーのセットを頼みました。

サッポロクラシックにおつまみが付いて200円です。これはオトク。

まあアレですよね、新千歳のANAラウンジが工事中で、そこで飲めなかったというのが大きいです。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170514204325j:plain

ANAも好きですが、エアドゥも最近好きになりつつある航空会社のひとつですね。

 

 

そういうわけで、4,000キロ超の日程を日帰りでこなし、ヘロヘロになって帰路につきました・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204326j:plain

 

 

連休らしきものが無かった5月

いまは週に1コマしか授業がないので、ほぼ毎週6連休みたいなもので、連休という感じがしないゴールデンウィークだったなあと。

(就活もあるので、実際のところそんなにヒマではありませんが・・・。)

 

 

いきなり!ステーキが新潟にもできた

そうなんです。ついに「いきなり!ステーキ」が新潟にも上陸しました。

まあ学生生活を送っている中では、なかなかステーキなんて食べる機会もありません。

学食に行くか、大学界隈の飲食店に行ってしまいますので。

 

 

ただ、ここは新しいものは試さないと気がすまない新潟県民の県民性?を発揮して、新しくできた店舗にお邪魔してきました。

 

 

ところが・・・閉店まであと1時間だというのに大行列でした。笑

ようやく300gの肉にありつけたのち、ちゃっかりマイレージカードも作って帰りました(ちなみにキャンペーン中で作るのは無料でした)。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204327j:plain

 

 

毎年恒例、ゴールデンウィークの飲茶バイキング

これはもうはじめて4年目になります。

新潟には日航ホテルがあり、その中の中華料理 桃李さんに毎年お邪魔しています。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204304j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204306j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204301j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204309j:plain

 

 

バイキングでお腹がいっぱいになった後は、ビールを飲みながら信濃川沿いの堤防でうだうだと。

これを毎年やっていますから、なんともまあ良いゴールデンウィークの過ごし方だと勝手に思っています。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170514204302j:plain

 

 

癒やしを求めて沖縄へ

飛行機に頻繁に乗るようになってから、沖縄に行く機会も必然的に増えたわけですが、何度行っても良いところだなあと感じます。

あのゆったりした南国の感じが好きだったりします。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204329j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204305j:plain

 

 

今回の沖縄行きで楽しみにしていたのが、4月下旬に羽田にできた新しいラウンジ「POWER LOUNGE」に行くこと。

実際2タミのラウンジに行きましたが、まだできたばかりか、人も少なく、飛行機を見ながらのんびりできるのは良いですね。

 

雰囲気としてはANA LOUNGEよりも好みかもしれません。

あとはビールが有料なのと、おつまみが無いのが悔やまれます・・・(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170514204259j:plain

 

 

POWER LOUNGEの方が良いなんて抜かしておいて、結局はANA LOUNGEにも行きましたが・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204328j:plain

 

 

特に沖縄でやりたいことも無かったのですが、瀬長島には行ってみようと思っていました。

飛行機を見ながら温泉に入ってのんびりする。理想的な休日の過ごし方です。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204334j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204332j:plain

 

 

実は温泉に入ったついでに、40分コースでマッサージも受けてきました。

施術の前に「どこか気になるとこはありますか?」と聞かれたので、「肩と背中が痛いので、よろしくお願いします」と伝え施術へ。

 

首から背中、腕、足とまさに全身ほぐしてもらったのですが、途中にスタッフの方がひとこと。

「ここまでひどい方は・・・かなりつらそうです・・・」と。

 

いや、そう言われる自分もつらいのですが。笑笑

まあ何はともあれ、身も心もリフレッシュして、沖縄滞在を満喫できました。

 

 

f:id:pentahiko:20170514204331j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170514204303j:plain

 

メルセデスなう.

 

 

f:id:pentahiko:20170213182258j:image

 

 

無事羽田へと戻ってきました。

ホントは福岡ー那覇ー羽田の旅程だったのですが、遅延まつりにより、帰りの新幹線に乗れないということで、福岡ー羽田の直行便に振り替えてもらいました。

 

 

振り替え時の諸々に関してはまた後日…。

 

 

 

 

あっ、空港で一蘭食べ忘れました。

ガーン(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

旭川なう。 ※追記しました

 

 

こんにちは。

今回は北海道の翼エアドゥにて旭川に来ています。

旭川ラーメンが食べたくなり、来てしまいました…。)

 

 

f:id:pentahiko:20170212091152j:image

 

 

思ってたほど寒くないなあという感じですが、東京に比べればやっぱり寒いです(笑)

 

 

旭川では、旭川冬まつりをやっているそうで、雪像やら氷像やら、色々見てきたいと思います。

 

 

そして例によって、旭川は立ち寄るだけです。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170212091444j:image

 

 

ちなみに思い出したので書いておきます。

この日は旭川ーセントレアー鹿児島と通しでまとめて予約を入れた結果、こうなりました。

 

保安検査場で出てくる、あの黄色いヤツです。

区間まとめて予約するのは、検査場のスタッフもそうですが自分も引くので、やめておいた方が賢明です。以上です。笑

 

 

 f:id:pentahiko:20170213205022j:image

 

 

3万円かけて、うどんを食べに行った話②.

 

 

こんにちは。

香港の記事も無事書き終わったので、ここからしばらくは「うどんを食べに行った話」をつらつら綴っていこうかと。

 

 

実は今回のうどん旅行(?)、最初からうどんを食べに行こうと思って決めたわけではありません。

そのあたりの伏線は、過去記事にまとめてありますので、良かったらドウゾ。

 

 

真冬の鳥取砂丘は何とか回避された

まあアクシデント満載な今回の旅だったわけですが、行き先をTwitterのアンケートに丸投げするくらいにはやる気がなかったです(笑)

 

結果的に鳥取 砂丘でひたすらウロウロがまさかの1位になってしまいましたが、最終的には真冬の鳥取砂丘で彷徨わなくて済んだので、こればかりは満席だったことに感謝です。

(いや、本気でやるんだったら当日空港でキャンセル待ちしろよ!って話なのですがw)

 

 

怒涛の空席待ち~デスクのお姉さんもドン引き編~

とにかく「1月4日にどこかへ日帰りで行ってやろう」と決めたは良いものの、4日と言えばUターンラッシュの真っ只中。

行きは良いとして、帰りの便はどこも満席or空席待ちで、普通に予約ができません。

 

 

数日前まではスマートU25で予約しよ~」などと余裕をぶちかましていましたが、行ったっきり戻ってこれないなんていうのはゴメンです。

その結果がコチラ。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232118p:plain

 

 

もう苦し紛れですね(笑)

いや、どんだけ帰ってきたいんだって話です。

 

 

実はこの空席待ち、数が多くて面倒だったので、プラチナデスクに電話をしてお願いしたものです。

 

「1月4日、高松・徳島を夕方に発つ便で、株主優待運賃で空席待ちできそうなところは、全部空席待ちを入れてください」

 

さすがにオペレーターのお姉さんも「全部ですか???」とドン引きしてました。笑

きっと頭のおかしい人だと思われたことでしょう。

 

 

でも、ここでたじろいではいけません。

「全部お願いします」と恥を忍んでお願いしました。

 

 

とは言え、この空席待ちを入れた時点で、あきらめムードでしたね。

そもそも株主優待運賃は発売される座席数に制約があり、この繁忙期に取れるはずが無いだろうと思っていたからです。

 

 

 

ところが・・・・・・・・・・・

 

 

まさかの「座席がご用意できました」

前日になって、「座席がご用意できました」メールが。

しかも最終便です(これが後に面倒なことになるのですが。笑)

もう行けないだろうなあと思いながら寝正月をしていただけに、びっくりです。

 

ステイタス無しの状態で繁忙期の最終便を押さえるのは、かなり難しいと思います。

うどんを食べるためだけの旅行で、プラチナパワーをまざまざと見せつけられました。

 

 

f:id:pentahiko:20170210002000p:plain

 

 

ということで、前日にドタバタと今回のうどんの旅が決まったわけです。

翌日10時前の便に乗るために、目覚ましを掛け、早めに就寝しました。

 

 

another skyを聴きながら、空港に向かった件

空港に着いてからも楽しいですが、自分の場合、空港に行くまでが何かとワクワクしたりします。

電車の中で「another sky」を聴きながら、ANAアプリとにらめっこして座席指定をする。

まさに変人ですが(笑)、これが結構楽しいわけです。

 

 

羽田に来るのは2週間ぶりと、まったくご無沙汰感はありませんが、2タミは何せ久々です。

12月には国際線ターミナル、11月には1タミで、最後に2タミに来たのは9月です。

ものの3か月少々で「久しぶり」と感じてしまうので、色々恐ろしさを感じます(笑)

 

 

つい、頼んでしまうメルセデス ミー

まずは例のお店に寄ってご挨拶。

 

 

ANAプラチナ・ダイヤモンドメンバーは、マイレージクラブアプリのデジタルカードを提示することで、コーヒー・紅茶・スターラテの中から1日1杯無料で楽しむことができます(2017/3/31まで)。

 

 

立ち寄るたびにタダでドリンクだけを貰うのも申し訳なく、ついつい一緒に注文してしまいます。笑

でもこのエッグタルト、美味しいんですよねえ。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232120j:plain

 

 

早めに空港に来たので、展望デッキへ。

ここで飛行機を見ながらぼーっとするのが好きだったりします。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232122j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170202232121j:plain

 

 

さすがに朝の時間はそれほど混んでいませんでしたが、そこそこの人出です。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232123j:plain

 

 

電光掲示板をチェック。

羽田ー北海道路線を中心に、雪のため天候調査が何便か出ていました。

着陸できずに羽田に戻ってくるくらいなら、いっそ最初から欠航のほうが良いんじゃないかとも思いますが・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232124j:plain

 

 

お正月の装いなプレミアムチェックイン

制限区域に入るべく、プレミアムチェックインから保安検査場を通過します。

3が日は過ぎていましたが、まだお正月の装いですね。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232125j:plain

 

 

そしてそのままラウンジへ。

今回は73番ゲートからの出発だったため、南側のラウンジを利用しました。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232127j:plain

 

 

ロースカツサンド+すなっくみっくす+オレンジジュース

この何とも言えない組み合わせ、ビミョウなのは重々承知しております。笑

朝ごはんを食べていなかったのと、カツサンドが食べたかったのがその理由です。

オレンジジュースは気分です(⌒▽⌒)

 

 

でも結構美味しいので、おすすめの組み合わせだと思います(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170202232126j:plain

 

 

そして最近の流行は、ラウンジでいただくラッシー。

コレ、伊丹空港のラウンジにレシピが載っています。

まあ即席ラッシーなので、味はそれほど期待しない方がいいです。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170202232128j:plain

 

 

一路、岡山へ

しばらくくつろいだ後は、搭乗ゲートへ。

70番台の搭乗口まではそこそこ距離があります。

途中アメックスの勧誘ブースがありますが、この日も皆さん勧誘活動に精を出されていました(笑)

 

搭乗口に着いた頃には、優先搭乗も終わり、搭乗の最終案内をしていました。

遅れないように乗り込みます。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232129j:plain

 

 

座席は久々に窓側11A。

搭乗率もそれほどではなく、お隣はいませんでした。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232130j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170202232132j:plain

 

 

安定のD滑走路、05から離陸します。

 

 

f:id:pentahiko:20170202232133j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170202232134j:plain

 

 

離陸後しばらくすると「芦ノ湖がご覧いただけます」とアナウンスが。

今年も箱根観戦しましたからね、なんだか身近に感じます。

(テレビの前でですが・・・。)

 

 

f:id:pentahiko:20170202232135j:plain

 

 

ウトウトしていると、岡山空港ももうすぐです。

この日は結構風も強く、そこそこ揺れましたね。

こればかりは何度乗っても、やっぱり怖いです(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170202232136j:plain

 

 

今回はこのあたりで。

引き続き、③へと続きます・・・。

 

1日で日本をぐるぐるっと.

 

 

こんにちは。

4月に日本をぐるっとするフライト予約を入れてみました。

(実際にはぐるっとできてないのですが・・・。)

 

 

f:id:pentahiko:20170206210650p:plain

 

 

そして後半2本のフライトはチキンなので、まだ決済できていません。笑

羽田ー那覇と石垣ー羽田のP旅割28は、先行予約受付でお願いし、無事に予約が取れました。

2ヶ月+14日前の裏技よりも、早くに予約の確保ができるやつです。

 

 

ひそかにやってみたいこと

石垣空港のスタバでコーヒーを頼んで

新千歳空港のスタバでレシートを見せ、ワンモアコーヒーをお願いする

 

 

このくらいでしょうか(笑)

完全に自己満足の世界です。

 

 

そして石垣での乗り継ぎ時間で、果たして一旦出られるのかという問題も。。。

遅延でもして、「那覇からご到着で、羽田にお乗り継ぎのお客様~」なんて呼び出された日には、この夢は絶たれてしまいます。

そして周りの乗客の白い目に耐えられる気がしません。

 

 

うまくいきますように・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170206211014p:plain

【最終回】土日で行く、弾丸香港旅行の旅⑦.

 

 

こんにちは。

弾丸香港旅行の記事の7つ目をお送りします。

 

 

前編はこちらから。

 

 

ついに7回目にして最終回。

今回は帰路の香港国際空港到着からはじまります。

 

 

香港滞在24時間未満にして、空港にまた戻る

尖沙咀から中環までMTRで移動して、香港駅まで地下通路を通って移動し、帰りもAEL(エアポートエクスプレス)で空港まで戻ります。

 

ちなみに中環と香港駅との移動ですが、地下通路ですぐ移動することができます。

案内も出ているので、スイスイ行けちゃいます。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232652j:plain

 

 

ということで、24時間も経たないうちに香港国際空港に戻ってきました。

ここからはお待ちかね、ラウンジめぐりのお時間です。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232653j:plain

 

 

e道申請でやらかしたことを割と後悔した件

その前に、まずは出国審査から。

入国の際にe道の申請でやらかしたので(笑)、長蛇の列に並ぶ羽目に。

今度香港に行ったときには、必ずや忘れずに申請しようと思います・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232651j:plain

 

 

タイ航空 ロイヤルオーキッドラウンジ

まずはタイ航空のロイヤルオーキッドラウンジから。

遠いところから攻めていくスタイルです。

 

インタウンチェックインの際には搭乗ゲートが空欄だったので、受付の陽気な兄ちゃんに教えてもらい、入室します。

「お前の乗る便が出発する前に、このラウンジ閉まるからよろしく!」的なことを言われました(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170122232701j:plain

 

 

とりあえずお腹も空いていたので、食べて、飲んでという感じですね。

出発ロビーとの間に仕切りがないので、とても開放感あるラウンジです。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232654j:plain

 

 

続けてカレー。

まだまだ食べます。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232655j:plain

 

 

この時間は利用者がかなり少なく、スタッフの方も手持ち無沙汰なのか、空いたお皿はどんどん下げていってもらえます。

ちなみに席を外している間に、まだ残っていた青島ビールを持っていかれました。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170122232657j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232659j:plain

 

 

これ、思うのですが、りんごはどうやって食べるのでしょう?

 

 

f:id:pentahiko:20170122232658j:plain

 

 

ネスレアイス、美味しかったですね。

コンパクトサイズなので2ついただきました^^;

 

 

f:id:pentahiko:20170122232700j:plain

 

 

ユナイテッド航空 ユナイテッドクラブ

とりあえずタイ航空のロイヤルオーキッドラウンジは満喫したということで、次はユナイテッド航空のユナイテッドクラブに行ってみます。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232703j:plain

 

 

受付の際、walletに保存した電子チケットが搭乗券の代わりになるのか試してみましたが、スキャナーに通す前に「紙のチケットを出してくれ」と言われてしまいました(;´Д`)

 

 

こちらもかなり開放感がありますが、調度品の配色が落ち着いていて、個人的にはロイヤルオーキッドラウンジよりもゆっくりできると感じました。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232709j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232705j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232706j:plain

 

 

雑誌類。

ANA利用の場合だと深夜便を除き、このユナイテッドクラブがほとんど指定のラウンジとなるためか、日本の週刊誌なんかも置いてあります。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232704j:plain

 

 

ドリンク類。

スーパードライもありました。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232710j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232711j:plain

 

 

先ほどのロイヤルオーキッドラウンジで、だいぶ満腹になったので、ここではワインをいただきます。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232707j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232708j:plain

 

 

シンガポール航空 シルバークリスラウンジ

それではそろそろ最後のラウンジに行ってみましょう。

シンガポール航空シルバークリスラウンジです。

今回の指定ラウンジはこちら。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232712j:plain

 

 

受付のにーちゃんにシャワー使える?と聞くと、OK OKと言ってこんなモノを渡してくれました。

順番が来たらコレが鳴る仕組みですね。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232716j:plain

 

 

そしてここでもまだまだ食べます。

ちなみにドリンク類は基本的にオーダー制になっています。

バーカウンターのようなところにメニューがあり、色々と注文できます。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232713j:plain

 

 

今回座ったのは、こんな感じの半個室ブース。

ゆっくりできて割とオススメの席です。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232714j:plain

 

 

コンセントとUSBポート両方ついているのも嬉しいですね。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232715j:plain

 

 

それにしても、とにかく日本人だらけでしたね(笑)

みんな羽田行きに乗るんじゃないかという感じの方ばかり。

 

 

そうこうしているとシャワー待ちのブザーが鳴りはじめます。

パソコンを急いで片付けていたのですが、コレがまたなかなか鳴り止まないわけです。

そして結構な大音量で鳴るので、そうした心積もりは必要かもしれません(笑)

 

 

シャワールームは快適、清潔

アメニティはANAラウンジほどではないですが、最低限のモノは。

そしてきちんと清掃が行き届いているのも良いですね。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232720j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232718j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232717j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232719j:plain

 

 

シャワーでさっぱりした後は、タイガービールを1杯。

シャワー後のビールって最高です。

 

 

のんびりしていると、搭乗時刻に。

香港国際空港はなにせデカイので、移動時間もバカになりません。

搭乗ゲートはユナイテッドクラブからシルバークリスラウンジに移動するときに下見済みでしたので、どれくらい時間が掛かるかはおおよそ分かっていましたが、とにかく早め早めの行動は大事ですね。

海外で乗り遅れたらシャレになりません・・・。

 

 

気付いたらそこは日本だった

f:id:pentahiko:20170122232723j:plain

 

 

そして気付いたら羽田にワープしていました(笑)

やっぱり朝の空港って気持ちが良いですね。

国際線ターミナルから2タミへと移動してきました。

 

 

f:id:pentahiko:20170122232721j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170122232722j:plain

 

 

ということで、全7回に渡る「弾丸香港旅行」の記事はこれにておしまい。

楽しかったですし、また行こうとも思いましたが、やはり0泊3日は疲れました。笑笑

 

 

f:id:pentahiko:20170122232724j:plain

 

 

次回は「3万円かけて、うどんを食べに行った話」をお送りします。

 

© 2012–2016 - 広く浅く、ゆるーく。