広く浅く、ゆるーく。

気の向くまま、風の吹くまま。写真を撮ったり、つらつら書いたり。

土日で行く、弾丸香港旅行の旅⑥.

 

 

こんにちは。

弾丸香港旅行の記事の6つ目をお送りします。

 

 

そういえば、この記事とは直接関係ないのですが、例の激安バンクーバー、予定が重なってキャンセルしてしまいました(´;ω;`)

それとともに、新潟ー那覇那覇ー羽田の国内線区間もキャンセル。

キャンセル料がお高くつきました。。。

 

 

それはともかく、今回は弾丸香港旅行の記事。

ちゃんと書こうと思います。

 

前編はこちらから。

 

 

本土側に船で渡ってみた

今回はいよいよ香港島から脱出して、本土側に渡るところからスタートです。

のんびりJDBなんて撮影しているうちに、横で待機している船の出発時間に。

慌てて船に乗り込みます。

 

 

船内は1階と2階の区別を除いて、すべて自由席。

空いているところに自由に座って大丈夫です。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233516j:plain

 

 

さすがに景色がきれいに見える外側の席は、あっという間に埋まってしまいます。

乗船したのが最後の方だったので、外側の席は取れず、内側の席へ。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233517j:plain

 

 

STAR FERRYというだけあって、座席にも星印が。

めちゃくちゃ手が込んでいます(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170117233518j:plain

 

 

そして10分足らずで本土側に到着。

 

晴天というわけには行きませんでしたが、まあ雨が降らないだけマシでしょう。

余談ですが、究極に雨男の自分。

出かけるときに晴れた試しはほとんどありません(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170117233519j:plain

 

 

若者がたむろしてましたが、そういうスポットなんでしょうか?

 

 

f:id:pentahiko:20170117233520j:plain

 

 

本土側の散策開始!

それではいよいよ本土側を散策してみることに。

とは言っても、相変わらずアテはないのですが(笑)

 

道すがら、謎のキャラクターを発見。

写真撮影スポットになってましたが、そんなに人気キャラなんでしょうか。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233521j:plain

 

 

アップルストアを横目に。

冷やかし半分で入ってみましたが、店内は激混み。

逆に入ったこちらがうろたえるほどです。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233522j:plain

 

 

人混みに疲れてしまい、九龍公園でしばし休憩することに。

ココはのんびりできてヒジョーに良かったです。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170117233524j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170117233525j:plain

 

 

九龍公園でのんびりしたあとは、行ってみたかった女人街へ行くことに。

尖沙咀からMTRで旺角まで行ってみます。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233526j:plain

 

 

いきなりですが、女人街の写真を。

このゴミゴミ感がたまらないですね。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170117233527j:plain

 

 

特に何も買いませんでしたが、見ているだけで十分楽しめます。

ブランド物などは、この値段じゃ絶対買えないだろ!なんてものも多々ありましたが(笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170117233528j:plain

 

 

1本路地に入るとこんな感じ。

なかなかディープです。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233529j:plain

 

 

しばらくあたりをフラフラ。

この看板の感じが香港らしいですよね。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233530j:plain

 

 

マーケットも覗いてみました。

衣服などの生活用品から、食料品まで、一通り揃うような感じです。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233531j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170117233533j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170117233532j:plain

 

 

香港で怪しい雑居ビルに入ってみるの巻

女人街で満足したので、結局尖沙咀にまた戻ってきてしまいました。

そして何やら怪しげな雑居ビルを発見。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233536j:plain

 

 

永樂大棲のビル、実は5階まで上りました。笑

コレには自分が一番ビックリでしたが、それくらいには歩き疲れていたわけです。

 

 

お邪魔したのはこちら。

 

 

日本人のお客もそれなりに多いらしく、お店の方はホントに少しですが、日本語も話せます。

メニューを見せてもらい、一番人気という足つぼ+背中ほぐしのコースにしました。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233534j:plain

 

 

しかしマッサージというのは最高ですね。

もう気持ちよすぎます。

 

 

店に入った当初は自分しかおらず、スタッフの方も暇を持て余していたようで、足つぼマッサージに加えて、別の方が腕までマッサージしてくれました(笑)

(2人がかりでやってもらったわけですが、「サービスサービス」とニコニコしながら言ってました。笑)

 

 

f:id:pentahiko:20170117233535j:plain

 

 

80分施術してもらって229HKD。

個人的には大満足です。

 

 

噂の重慶大厦

マッサージをしてもらい、身軽になった身体で、重慶大厦を見に行くことに。

香港と言ったらやっぱり外せないような気がします。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233538j:plain

 

 

既に人が多くて入るのも躊躇われたのですが、まあ中に入ってみることに。

これはこれで勇気がいりますね。笑

 

 

f:id:pentahiko:20170117233539j:plain

 

 

奥に行けば行くほど、よく分からない店になります。

途中でSIMカードを売りつけられそうになりました(;´Д`)

 

 

f:id:pentahiko:20170117233540j:plain

 

 

うーん、確かに日本語なのですが、妙な日本語です。

「手数料を免れます」・・・なるほど。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233541j:plain

 

 

尖沙咀をうろうろ

重慶大厦にも満足してしまったので、尖沙咀周辺をフラフラすることに。

それにしても、ものすごい人出でした。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233543j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170117233544j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20170117233542j:plain

 

 

尖沙咀駅直結のi SQUAREにも入ってみます。

複合商業施設みたいな感じでしょうか。

 

 

日本でいうところのLOFT的な店。

名前がビミョーに似てるんですよね(笑)

置いてある商品も日本のものが多いです。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233545j:plain

 

 

上から見下ろして1枚。

 

 

f:id:pentahiko:20170117233546j:plain

 

 

1日ひたすら歩き回って疲れてしまったので、まだ夕方でしたが、空港に戻ることに。

実は香港国際空港のラウンジめぐりも楽しみにしていて、むしろ今回はそちらがメインだったかもしれません。笑

 

 

次回はいよいよ帰国編にして最終回。

3つのラウンジめぐりはどうだったのでしょうか??

 

 

f:id:pentahiko:20170117233547j:plain

 

© 2012–2016 - 広く浅く、ゆるーく。