読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広く浅く、ゆるーく。

気の向くまま、風の吹くまま。写真を撮ったり、つらつら書いたり。

熊本に実習で行ってきたハナシ④.

熊本

 

 

こんにちは。

熊本に行ってきたお話のよっつめ、最終回となります。

 

 

過去のシリーズはこちらから。

 

 

とある漁村に行ってきた

f:id:pentahiko:20161219162128j:plain

 

 

小さな漁村なのですが、すごくホッとするというかなんというか。

このこじんまりとした感じが、すごく好きだなあと思います。

 

 

お庭にふつーにこんな感じでなっていました。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162129j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20161219162130j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20161219162132j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20161219162131j:plain

 

 

水光社でお昼を食べる

地元の方にはおそらく馴染みのあるところなんだと思います。

ファミレスって感じでしょうか。

 

 

秋の味覚定食って言う名前だったと思う(たぶん)。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162133j:plain

 

 

それにしても、価格設定が安めです。

すごいオトク感があります。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162134j:plain

 

 

お昼のあとは、水俣病資料館に行ってみたり。

残念ながら、館内は写真撮影禁止なのです。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162135j:plain

 

 

エコパーク水俣と百間排水口

f:id:pentahiko:20161219162136j:plain

 

 

エコパーク水俣にも行ってきました。

一見するとただの公園に見えますが、この下には水銀に汚染された水銀ヘドロが閉じ込められているそうです。

 

 

こういうことを考えると、一度汚染されてしまった自然というのは、そうそう元に戻らないんだと考えさせられます。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162137j:plain

 

 

水俣病の問題って、フクイチ事故の話とすごく似ているとも感じます。

結局人間の手には負えないものを、一箇所に集めて、閉じ込めて、これでもう大丈夫ですって感じに処理するところは、まさにそっくりだと。

実際のところ、なんにも大丈夫ではないですし、解決もしていないんですけどね・・・。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162138j:plain

 

 

そして水銀を垂れ流し続けた百間排水口も見学してきました。

今みたら、まさかここから有害物質が流され続けていたなんてことは、もう分からないですよね。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162139j:plain

 

 

そんなこんなで、3日間にわたる水俣実習が終わりました。

この授業を取るまでは、水俣病の問題について考えたことも無かったですが、まだ問題は何も解決していないし、その根っこはかなり深いところにあるな、と。

やっぱりこういうことは忘れちゃいけないんだと思います。

 

 

熊本から羽田経由で新潟に・・・

実習も疲れましたが、それ以上にしんどいのが移動です。

 

しかも赤組。

SFC修行でエクストリームに飛ぶのとは、わけが違います。笑

 

 

とりあえず新水俣駅まで戻って、お土産物を物色。

熊本の地酒を買ってみました。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162141j:plain

 

 

くまモンと一緒に写真撮影コーナー。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162140j:plain

 

 

では時間も来ましたので、新幹線に乗って博多まで戻ります。

 

 

f:id:pentahiko:20161219162143j:plain

 

 

途中恥ずかしかったのが、指定された座席とは全然違うところに座っていたこと。笑

 

車掌さんがまわってきて、ふつう検札はしないはずなのですが、なぜか声を掛けられる羽目に。

いやいやいや、全然悪いことしてないでしょうと思ったのですが、座席がふつーに違っていました。笑

 

 

f:id:pentahiko:20161219165446j:plain

 

 

そして博多から福岡空港まで移動。

毎度思いますが、この近さは異常です・・・。

 

 

それにしてもこの大混雑、どうにかならんのでしょうか。

今回は青組ではないので、優先レーンも使えず。

(だからといって、赤組修行はしません!!!!!!)

 

 

f:id:pentahiko:20161219162145j:plain

 

 

無事検査場も通過して羽田に戻ります。

もうひたすら疲れました。。。

 

 

f:id:pentahiko:20161219165444j:plain

 

 

f:id:pentahiko:20161219165445j:plain

 

 

帰りの新幹線でもまだ飲み続けました。笑

 

 

以上で熊本のお話はおしまいです。

次はぜひ観光で行きたいものです・・・。

 

© 2012–2016 - 広く浅く、ゆるーく。